北の森, 季節, 動物, 自然, 日記

窓の外にエゾシカの頭が!

満開だった桜もはらはらと散りはじめた阿寒町です。

今朝、気持ちの良い朝日で目が覚めました。

まだ寝ぼけた頭で窓から外を見ると・・・・
家から15mぐらい離れた森の地面の真 ...

風景, 森林散策, 森の暮らし, 日記

秘密の廃屋

開拓生活研究所から一番近いご近所さん(800m先)へ続く道です。

実は、廃屋になっていて誰も住んでいません。
山菜採りの人や鹿・キツネが通る道になっています。

この奥の森には、綺麗な小 ...

森の暮らし, 植物, 気象・気候, 自然

トドマツに走る凍裂(とうれつ)の痕

森のあちこちで見る事が出来る。
痛々しい古傷の痕。長いものでは3mに達するものもある。

凍裂は、樹木の幹に含まれる水分が凍って起きるのだが、詳細なメカニズ ...

植物, 景観, 自然


ウチの近所に生えている一本松。

これがマツ?と思う方が多いかもしれないが、これはトドマツという木だ。

北海道とでマツと言えばトドマツとエゾマツのこと。どちらもマツ科の分類ではあるが、さらに細分した場合マツ属 ...

植物, 景観, 自然, 旧 開拓生活研究所

さっきトイレに行ったときの写真です。
ちなみにわが家のトイレは外にあります。
夜の森

雪の上に見えるのはキツネの足跡。
夜空を見上げると

こんな感じ。
この樹は桑の木 ...